東葉アメニティにおける壁面清掃サービス

飲食店や美容室、商業施設、マンション、オフィス等の外壁は、建物の顔といっても過言ではありません。

 

これらの外壁は、経年によりいつのまにか雨風での汚れ、排気ガス、煤煙、シリコン汚れ、コケ、サビ、カビ、紫外線…等でいつの間にか黒ずんでしまったり汚れが蓄積されていってしまいます。

 

では、外壁や壁面の汚れが蓄積することで、いったいどのような不具合が生じるのでしょうか?

 

①建物の美観が損なわれる

 

壁面清掃が行われていないと、単純に建物の見た目が悪くなります。建物の内部だけ綺麗であったとしても、お店を利用するお客様やオフィスに来られる方にとってはその建物の外観が第一印象につながります。

 

建物の内部だけでなく、建物の外の壁面を清掃することでお店を利用するお客様やオフィスに来られる方に好印象を持ってもらえるようになるかと思います。

 

②壁面内部の劣化に繋がる

 

外壁や壁面の汚れの蓄積は、単純に美観が損なわれるだけでには留まりません。

汚れの蓄積によって、外壁や壁面内部の劣化に繋がってしまう事もあります。

 

壁面清掃が上手くいかずに、汚れが蓄積し外壁や壁面の劣化が進んでしまうと壁面の耐久性が落ちてしまいその結果、壁面の変色、ひび割れ、雨水の水漏れ…という形で徐々に徐々に建物の内部の劣化にも繋がっていってしまいます。

 

③壁面が劣化してしまった後に外壁を修復するには多額の費用が掛かる

 

もし仮に、外壁や壁面が蓄積された汚れなどが原因で劣化してしまい、それが建物内部にまで影響を与えてしまうと、大規模な改修工事が必要となってしまいます。

 

その結果、高額な費用で外壁や壁面を塗り替えたりする必要性が生じてしまい多額の修復費用が発生してしまう事も少なくありません。

 

以上のことから、美観の面でも耐久性の面でも外壁や壁面の清掃は重要であると東葉アメニティは考えております。

 

建物自体がそこまで大きなものではなく、汚れの範囲も狭い場合は下記に示すように個人でも外壁や壁面の清掃が行えますのでぜひ一度チェックをしてみましょう。

 

・外壁や壁面の汚れが、比較的狭い範囲で建物自体がそこまで大きなものではない場合、ブラシやスポンジを使用して外壁や壁面の汚れを落とすことができます。

 

一般的に、ご家庭で準備できるバケツやブラシ、ホースといったものを使用するため費用があまりかかりません。ただし、外壁や壁面の洗浄剤については壁面の素材によって選択しなければならないため注意が必要です。

(中性洗剤や弱アルカリ洗剤でしたら比較的安全です)

 

・ブラシやスポンジによる手作業の壁面清掃では落ちにくい汚れは、高圧洗浄機を使って清掃・洗浄していきます。こちらも、一般向けに販売されているケルヒャーなどを使用していきます。高圧洗浄機にも種類があり、目的に合わせた選択が必要になります。

 

しかし、いくら壁面の汚れの範囲が狭いとはいっても壁面清掃を行うのはかなり大変であり重労働になります。

 

また、マンションやオフィスにおける外壁や壁面の清掃はかなりの広範囲ともなりとても個人で対応できるものではありません。

 

弊社では、長年蓄積されたノウハウと技術力で外壁や壁面清掃を行い、建物の美観を取り戻し、大事な建物をお守りすることができます。

 

また、お客様への安心・安全の為、従業員への検温・手洗いの徹底・マスク着用の周知を実施しており、アルコール・次亜塩素酸ナトリウム・塩化ベンザルコニウムを用いた除菌清掃を実施しております。

 

・外壁や壁面清掃をご自身でできる自信が無く、時間がない方

・自分でやってみたけど、どうしても落ちない汚れが出てきてしまった方

・マンションやオフィス、飲食店・美容室などの壁面清掃でお困りの方

 

 

…など、マンションやオフィス、飲食店、美容室等の壁面清掃は専門の業者に任せたい、でも費用はなるべく抑えたいというお考えをお持ちの経営者様はぜひ弊社に一度お問い合わせください。

良くわからないけど

とにかくキレイにしたい・・・

一番 安くキレイになる方法をご提案させて頂きます。

※大変恐縮ですが、当社ではご提案は一つの知的財産と考えております。その為、当社のご提案を合見積りにご使用頂く事は固くお断りしております。

047-478-1040

営業時間 平日9:00~17:00